読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名探偵コナン から紅の恋歌 感想

 

見てきました!名探偵コナン最新作

から紅の恋歌(ラブレター)」

 

それでは早速感想を書いていきたいと思います。

※ネタバレを多少含みますのでご注意ください。

 

「そうだよ!これが見たかったコナン映画だよ!」

今回はアクション、ミステリーに恋愛とコナン映画ファンとして大満足でした。

過去最高傑作とまではいきませんが、ここ数年では最も「劇場版コナン」だったと思います。


どうしても、駄目だとは分かっているけれど「迷宮の十字架」と比べてしまう身としては、犯人との直接対決が無かったのが少し物足りなさを感じてしまう部分ではあります。
「迷宮の十字架」って大阪京都の色んな場所にコナンと平次がバイクで行動することの楽しさってあると思うんです。
好きな芸能人が色んなところを散歩するのを見てて楽しい感覚に似てると思います。
今回は終盤の大会の会場以外、京都である必要があまり無かったのが勿体無かったと個人的に思います。特に紅葉の家が豪邸だったので、コナンと平次が訪問するだけでも楽しかったのにな、と感じました。


相変わらずアクションは何が起きてるかよく分からないなーと思いながら見ていましたが、これはもう監督である静野さんの特徴なんだろうと思いました笑

事件の謎が解明されるのがバイクでのアクションと並行して行われるのでちょっと事件の全容が分かりづらいと感じる部分もありましたが、これは私の集中力の問題だと思います笑

 

私が見た「純黒の悪夢」が金曜ロードショー版で恒例の博士クイズがカットされていた(博士クイズをカットするなんて信じられない)せいもあり、全然笑いどころがないじゃんと思っていたので今作は良かったです。
博士がクイズを出題するときに「クイズのために電話してきたんですか」って呆れてるのとか笑ってしまいました。
紅葉が和葉に対決を申し込むシーンの終わりに歩美ちゃんが作らない声で「凄いの見ちゃったね」と呟くところとか最高でしたね。
ラボナアンテナでコナンが加速するシーンとか一人で家で見てたら間違いなく爆笑してますね。最高です。

綾小路刑事が出てきたのが嬉しかったです。この人「迷宮の十字架」では容疑者の一人ですからね笑
相変わらずシマリスも可愛かったです。

 

和葉の声が非常に不安だったのですが違和感なく見ることが出来ました。
というのも声優の宮村さんは演技に支障が出るレベルで声に違和感がある時期がありました(ルパン対コナン 2作目など)ので今回はいつもの和葉が見れて良かったです。

 

あと倉木麻衣の主題歌、映画の予告編なとでサビ部分を軽く聴いた程度だったのでエンディングで字幕付きで流れて驚いたのですが、英語もバリバリ使ってるんですね。
オマージュ元の「Time after time〜花舞う街で〜」も英語を使っているのでそこまで拒否反応はありませんが、今作の映画用に書き下ろしたとしたら日本語のみの歌詞が良かったんじゃないかなーと思います。
百人一首ですしね。まぁこれは我ながらイチャモンだと思います。

和葉が頬を膨らませる仕草や、電話を一方的に切られて呆れる灰原が可愛くてもうそれだけで本当に見てて良かったです。

灰原からのメールに一瞬映る「お土産忘れないでね」がもう可愛すぎて可愛すぎて。

 

「手ぇ離したら‥殺すで」

男でもドキッとしました!最高でした!